ヘッダーお知らせ欄

ふかぽんさん流 DIY不動産投資 成功の秘訣を解説

ふかぽん 不動産

直接お会いしたことはないのですが、私がボロ戸建て投資に対して勝手に師匠とさせてもらっているのがまだ年齢30代前半のヤンチャ大家ことふかぽんさんです。

ふかぽんさんの最大の特徴は運用利回りが半端なく実質利回り50%超えが当たり前になっているところです。

現在ボロ戸建て25戸を保有しており、もはや戸建て投資界のインフルエンサー的な存在の大家さんで、現在でもyoutubeや有料noteで有益な情報を発信されております。

ふかぽんさんが開催しているFFCという名称のふかぽんDIY大家塾やセミナーにも興味を持っており、コロナが終息したら私も参加してみたいと思ってます。

ふかぽん プロフィール

私なりにふかぽんさんの成功の秘訣を研究してみました。

・常に勉強熱心で前向き
・とにかく行動力が半端ない
・DIY技術も高いのはふかぽんさんの手先がもともと器用というのもあると思う。
・貯蓄力が高い
・集客力が高い
・管理能力も高い
勉強熱心
不動産投資やdiyのことだけでなく常に幅広い分野で勉強されており、この研究心が現在の成功につながっていると思います。
行動力
サラリーマンの属性だと少し厳しいですが、ふかぽんさんの行動力とスピードはもの凄く気になる物件情報が出たらすぐに見に行ってますね。

また、会社員時代には物件への往復時間がもったいないということで寝袋を持参してDIYリフォームしていたそうです。

貯蓄力
ふかぽんさんは貯蓄力が高いと思われます。

いくら低予算で始めれるボロ戸建て投資だとはいえリフォーム費用も必要なのである程度の軍資金が要ります。

彼もyoutubeライブで貯蓄力の重要性をいつも提言されてますが、皆さんなかなかできないようでお金を貯める貯蓄力は生まれ持ったセンスなのかも知れないと言ってます。

私もまったく同感です。

MEMO
お金があればあるだけ使ってしまう浪費家タイプの人は不動産投資には向いていないように思います。

ps: 不動産投資 向いてる人

集客力
ユーチューブ動画で拝見しているとトークがなめらかです。

元々不動産会社で仲介営業をされていたそうで会社でもトップセールスマンだったというのも納得できます。

集客は全国の無料掲示板のジモティーやウチコミなどを使って入居者募集されてますね。

これで広告料(AD)を節約されて利回りアップに貢献しています。

管理能力
ふかぽんさんは利回りアップのために自主管理されてます。

低家賃の物件が多いために賃借人の属性は良くないと思うのですが、家賃滞納、夜逃げの対応なども積極的に行っていることから管理能力もすこぶる高そうです。

MEMO
私はというと家賃滞納などのトラブル対応は正直言って苦手分野で管理能力は高くありません。

独身大家

私はというと家賃滞納などのトラブル対応は正直言って苦手です

だから管理会社に一任しているわけですが、個人的には苦手分野は外注でも仕方ないと思ってます。

ふかぽん 不動産投資は再現性はあるのか?

独身大家

結果を先に言うと投資エリアによるというのが答えです

私もふかぽんさんの動画を参考にして100万円以下の激安ボロ戸建てを集中的に探していた頃もあったのですが、残念ながら私が住んでいる大阪では土地値がある程度ある地域なのでなかなか100万円以下のボロ戸建てを見つけるのは難しいエリアでした。

ゆえに激安ボロ戸建ての発見率は住んでいる地域によって全く違ってくると思いますので、日本全国どこでも可能な不動産投資法ではないと思います。

その証拠に、ふかぽんさんのユーチューブライブを拝見していた時に神奈川県横浜市在住の人が安い物件が見つからないとふかぽんさんに質問していたのですが、「横浜市内は土地が高いので厳しいんじゃないすかね~」と返答されてました。

MEMO
よって、基本的に土地値が安いところじゃないと厳しいですね。

不動産賃貸業に必要な能力

ふかぽんさんのように何でもDIYでセルフリフォームできるのは大家業としてかなり有利なのは事実です。

しかし、自分で不動産賃貸業をやってきて思うのはDIYできないと不動産賃貸業ができないわけではないと思いました。

現にリフォームのプロである大工さんなどは不動産賃貸業として超有利なポジションにいると思うのですが、大工さん自体が大家業をやられている実例をそんなには聞きません。

独身大家

そこで自分なりに大家業に絶対に必要な能力とは何かと考えた結果がこちらです
不動産賃貸業に必要な能力
1:黒字経営できそうな戸建てを見つける力
2:リフォーム力(DIY力)
3:集客力
4:管理能力

つまり、セルフリフォーム力がなくてもそれは大工さんにすべて任せたら良いわけで、できるところだけDIYリフォームしてコスト削減すれば良いわけです。

また、管理分野が苦手であればプロの管理会社に任せたら良い。

結局、大家業に絶対に必要な能力は「賃貸物件の発掘能力」と「集客力」、この2つがあれば大家業はできると思ってます。

ふかぽんさんのDIY

特に砂壁に直接壁紙を貼る方法は斬新でした。

普通の施工方法は、まずは石膏ボードやベニヤを貼ってからクロス(壁紙)を貼ります。

もちろん、プロのクロス職人からすると邪道ノウハウかも知れませんが、実際にやってみるとこれで十分なような気がしますね。

私も砂壁に直接クロスというう技は多用していますが、はがれたというクレームはまだ1回もありません。

砂壁にクロスを貼ったり、和室の洋室化程度のセルフリフォームなら頑張れば誰でもできるリフォームだと思います。

しかし、お風呂場にアルミパネルを貼ったり、和式便所を洋式便所に変更したり、2階建ての外壁塗装を脚立のみで行なったりとDIY力が半端なく、とてもじゃないけど真似できないこところも満載です。

まとめ

ふかぽん流の不動産投資術は特に自己資金量が少ない若い年齢層におすすめです。

ただ、ふかぽんさんのDIY力は相当高く、DIY初心者がかなりのボロ戸建て物件でもなんとか修繕できるでしょと言った軽いノリでボロ物件を購入してしまうと痛い目にあうでしょう。

最終的に大工さんに依頼しないとリフォーム工事が完了しないという状況になると思うので結局高くつくケースが多いと思われるからです。

また、不動産投資家の考え方は本当に人さまざまです。

ふかぽん流がすべて正しい方法というわけではありませんので、参考になる点はどんどん吸収してオリジナルの不動産投資家になっていくべきだと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です